【ピンポイントな宣伝効果】ポスティングの効果と料金について

色見本
  1. ホーム
  2. 注目のPR方法です

注目のPR方法です

紙袋

印象度が違います

企業の経営戦略の中でも重要な位置づけなのがPR活動です。自社製品をいかにして顧客に対してインパクトを与えるかが売上増加の大きな鍵を握るといても過言ではありません。PR活動といえばネットを活用した広報が一般的ですが、最近ではネットに頼らない新たなアイテムでPR活動する動きが目立っています。その代表的なものが紙袋によるPR活動です。展示会などで配布するカタログを入れる紙袋に自社のロゴマークなどを印刷することでさりげなくPR活動するという手法は今や多くの企業が取り入れています。中にはロゴマークのみならず様々な趣向を凝らしたオリジナリティーあふれる紙袋を製作することで他社との差別化を図る企業も多くあります。展示会などで配布するカタログはA4サイズが多いこと、また、A4サイズが最も目に付きやすいサイズであることから、紙袋もA4サイズのものが多く利用されています。紙袋の作成では安価で上品質な仕上がりが出来ることから、専門業者へ外注して作成されることが一般的です。専門業者へ外注する際には、まず紙袋の素材となる用紙を選び、紙袋に印刷するデザイン及び提げ手の種類を決める、といった準備が必要となります。こうした準備を経て専門業者へ外注し、専門業者で紙袋の製作が行われることとなります。完成されたA4サイズの紙袋は展示会での配布のほか、物産展や式典、博覧会などでも配布するなど様々なシチュエーションでの活用が可能となります。